Daejeon Observatory/大田市民天文台(韓国)

Daejeon Observatory(大田市民天文台)のプラネタリウムが、「MEGASTAR-Neo」とデジタル投影システム「Screenberry」(Front Pictures社)アップグレードされ、リニューアルオープンしました。プラネタリウムでは通常投影の他に、ライブコンサートなども開催。また、254mm口径の屈折望遠鏡で天体観測なども行われています。

 

INFORMATION

施設名称 :Daejeon Observatory/大田市民天文台(韓国・大田広域市)
所在地 : 213-48 Gwahak-ro, Yuseong-gu, Daejeon, Republic of Korea
     韓国大田廣域市儒城區科學路213-48
機種: MEGASTAR-Neo
ドーム直径: 9.5m 水平ドーム
座席数: 85席
システムインテグレーター: METASPACE(韓国)
納入年月日: 2018年5月

WORKS に戻る