Sir Thomas Brisbane Planetarium (Australia)

オーストラリアに初めて本格的な天文台を設立し、南半球の恒星の星表を出版した、軍人でもあり植民地施政官でもあるサー・トーマス・ブリスベンの名にちなんで建てられたプラネタリウム。オーストラリア初のMEGASTAR設置館で、米国Sky-Skan社のデジタルプラネタリウムとMEGASTAR-IIBを設置してリニューアルしました。ミニシアターや望遠鏡、宇宙関係の展示物を備えており、隣接するブリスベン植物園と共に楽しむことができます。

INFORMATION

施設名称 : Sir Thomas Brisbane Planetarium/サー・トーマス・ブリスベン・プラネタリウム (オーストラリア・ブリスベン)  
所在地 : Mt Coot-tha Rd, At the Mt Cootha Botanic Gardens, Toowong Queensland 4066, Australia
機種: MEGASTAR-IIB
ドーム直径: 12.5m 水平ドーム
納入年月日: 2013年3月

WORKS に戻る