三浦工業60周年記念!「+iプラネタリウム」 7/3から全国20ヶ所以上を巡回

EVENT 2019.07.01

三浦工業株式会社が60周年記念プロジェクトとして開催する移動式の「+iプラネタリウム」を、大平貴之が全面監修しました。

小型軽量ながら100万個の星を投影できるMEGASTAR CLASSと、4Kの高解像度プロジェクタを使った投影システムによる迫力ある星空と宇宙の映像が楽しめる移動式プラネタリウムで、7/3の松山市立堀江小学校(愛媛県)を皮切りに、全国20ヶ所以上を巡回予定。制作陣には、大ヒットプラネタリウム番組「HAYABUSA -BACK TO THE EARTH」を手掛けた上坂浩光氏や、大平貴之と数多くの作品でコラボレーションしてきたフランス人作曲家 Eric Aron氏を迎え、深淵なメッセージを伝える作品に仕上げました。

また、日本最大の審査制写真投稿サイト「東京カメラ部」とのコラボレーション企画として「未来に残したい星空」キャンペーンを実施いたします。※三浦工業「そのひらめきに、愛はあるか。」特設サイトはこちら

三浦工業株式会社は産業用ボイラを中心とした熱・水・環境分野の製品を開発から製造・販売・メンテナンスを行う企業。環境に優しい社会、きれいで快適な生活の創造に貢献するという企業理念のもと、ビジネス活動を行っています。

この「+iプラネタリウム」には、同社の「経済活動により文明を発達させてきた一方で、地球環境にどのような影響を及ぼしてしてきたのか?このままでよいのか?」というメッセージ、また『「自分・社会・未来」、「経済・環境・生活」など物事をいろいろな視点から考えることの大切さや、今自分に何が出来るのか、地球環境に関わる“ひらめきや愛”(= +i )を生み出すきっかけになってほしい』、という思いが込められています。

 

「+iプラネタリウム」実施場所
◎7/3 松山市立堀江小学校にて出前授業
◎7/5から本社ショールーム常設展示
◎8/1-3 愛とひらめきミウラフェア東京会場(幕張メッセ)
◎8/13-15 丸の内キッズジャンボリー(東京)
◎8/17-18 サイエンスフェスタ(大阪) 他
◎8/29-31 愛とひらめきミウラフェア大阪会場(インテックス大阪)
◎9/12-14 愛とひらめきミウラフェア名古屋会場(ポートメッセなごや)、その他随時追加

 

 

INFORMATION

イベント名: 三浦工業60周年記念!「+iプラネタリウム」
開催日: 2019年7月1日(月)~
主催: 三浦工業株式会社

NEWS に戻る