六本木ヒルズで3D宇宙体験、大平プロデュース『ANA presents スカイ プラネタリウムII~星に願いを~』開催

EVENT 2011.04.21

110421skyplanetariumII.JPG六本木ヒルズ(東京都港区)の森タワー52Fにある森アーツセンターギャラリーで、大平貴之総合プロデュースによる『ANA presents スカイ プラネタリウムII~星に願いを~』を開催します。昨冬行った『スカイ プラネタリウム~一千光年の宇宙を旅する~』の好評を受け、第二弾の開催が決定しました。
「スカイ プラネタリウム」は、座席から星空を見上げる今までのプラネタリウムとは違い、観客が自ら歩いて星空の中を回遊できる全く新しいタイプのプラネタリウムです。大平が本イベントのために考案・開発した、立体的な宇宙を体感できる「3Dウォークスルー型プラネタリウム」や、宇宙シミュレーター・UNIVIEW(ユニビュー)を使った「137億光年宇宙の旅」などがグレードアップして登場。真骨頂「MEGASTARシアター」もスペースを拡大し、満天の星空を思う存分味わっていただけるようになりました。
今回はサブタイトルを「星に、願いを」とし、収益の一部を震災復興義援金として寄付致します。また、各界著名人から寄せられた震災応援メッセージを展示するほか、お客様が自由に参加できるメッセージコーナーも設置します。
観覧後には、屋上の「スター★デッキ」に上がって、専門家と一緒に実際の星空を観測することもできます。
小学生以下のお子様には、イベントの紹介と宇宙のマメ知識がつまったキッズガイドをプレゼント。立体北斗七星をつくることができる付録付きです。
前回に引き続き、世界的に活躍するファッションデザイナー・三原康裕さんが手がけるブランド「MIHARAYASUHIRO」とMEGASTARのコラボTシャツとトートバッグも販売。三日月型のカレーライスや北斗七星の形をしたデザート、星をイメージしたオリジナルカクテルなどのコラボレーションメニューや、会場でしか買えないオリジナルグッズなども登場します。
知的好奇心を満たすと共に、美しい星空に”癒し”を感じられる内容です。
どうぞ一緒に、星に願いを託してみませんか?
   イベント名:「ANA presents スカイ プラネタリウムII~星に、願いを~」
   開催日時:2011年4月22日(金)~6月26日(日)会期中無休
   会場:森アーツセンターギャラリー (六本木ヒルズ 森タワー52F)
   開館時間:11:00~22:00(金・土・休前日は23:00まで)、最終入場は30分前まで
   主催:スカイプラネタリウムII実行委員会
   協賛:ANA
   後援:宇宙航空研究開発機構(JAXA)、国立天文台、日本天文学会 
   総合プロデューサー:大平貴之
   サウンドプロデュース:井出祐昭、一色このみ
   協力:アポロ、エル・プロデュース、オリハルコンテクノロジーズ、サウンドインターナショナル、セガトイズ、 デジタルメディアラボ、
       天文学普及プロジェクト「天プラ」、東京現像所、日本ビクター、ネクソ、ムクゥーグラフィック、ヤマハ、リブラ、ドクタースリー
   特別協力:大平技研
   料金:一般1800円/高校・大学生1300円/4歳~中学生800円
         ※東京シティビュー(展望台)及び森美術館入館料(一般1500円)含む。
         ※スカイデッキへの入館には、追加料金(300円)が必要となります。
   お問合せ: 03-6406-6652[東京シティビュー]
  

NEWS に戻る