News ニュース

種子島宇宙芸術祭プレイベント2016・風穴洞で星の洞窟 11/11〜14 種子島・千座の岩屋

2016/09/13

“種子島宇宙芸術祭プレイベント2016”として、種子島を代表する観光名所である「千座の岩屋(ちくらのいわや)」でナイトイベントを行います。数千年をかけて作られた巨大な風穴洞の岩肌に、MEGASTAR-IIが星空を投影。打ち寄せる波音とともに、幻想的な奥行きと広がりを感じる小宇宙。岩肌が星に埋め尽くされる幻想的な空間に早変わり。
昨年は「岩屋の星筐」と題し、東野珠実さんの笙の音と、地元の語り部たちのお話しとのコラボで、大好評を博しました。
今年は、昨年度のコンサート形式から、がらりとカタチを変え、回遊形式(インスタレーション)での展示となります。開催時間内のお好きな時間に、プラネタリウムが投影された洞窟内を自由にご鑑賞いただけます。また、年齢制限もございませんので、お子様とご一緒の鑑賞も可能です。
潮位の関係で、千座の岩屋に入ることができるのは、1日のうち干潮の間の2時間程度だけ。しかも、それが夜となると、1年でも数えられるほどしかありません。今年は、公演可能な時間・タイミングが重なるのは、は11/11(金)〜11/14(月)のわずか4日間限り。偶然が重なって開催できる貴重な時間・・・自然と人間との奇跡のコラボレーションを、ぜひ、その目でお確かめください。


   イベント名:種子島宇宙芸術祭プレイベント2016
         「星の洞窟」
   日時: 2016年11月 11日(金)〜11月14日(月)
   会場:種子島・千座の岩屋(ちくらのいわや)
   入場料:1,000円
   種子島宇宙芸術祭のオフィシャルfacebookページはこちら

ニュース

Archive

お問い合わせ

常設施設

関連書籍のご紹介