News ニュース

ハロー!ワーク展 自分らしく、仕事と暮らし」展 6/3〜7/10 無印良品 有楽町 2F Open MUJI Tokyo

2016/06/06


「ハロー!ワーク展 自分らしく、仕事と暮らし」展に、大平貴之の仕事が「地上に星空を造る仕事」として展示されるほか、トークイベントも行います。

<「ハロー!ワーク展 自分らしく、仕事と暮らし」展とは>
高度経済成長が終焉を迎えた日本の社会ですが、労働環境や職業に対する私たちの意識は、こうした構造変化にまだ追いついていないようです。人は誰しも成長すると自立するために仕事をしますが、それは収入を得る為だけではなく、自らが生きる社会や未来を築くことでもあります。
「働く」ことは「生きる」こと。世の中には、数限りない仕事が存在しますが、21世紀を迎えたいま、変化の風を感じながら自分らしい暮らしと人生を求めた、「つくる仕事」に携わる人たちを紹介します。
世の中には、人それぞれに仕事や暮らし方があります。本展では、未来に向けて、自分らしい生業を考え実践する人たちが集います。子どもから大人まで、だれでも参加できる展覧会です。


160603_muji.jpg

   イベント名:「ハロー!ワーク展 自分らしく、仕事と暮らし」展
      開催期間:6/3(金)〜7/10(日)
   場所:無印良品 有楽町 2F Open MUJI Tokyo
   開館時間:10:00-21:00
   入場:無料
   主催:無印良品
   企画・運営|生活雑貨部企画デザイン室・無印良品 有楽町 Open MUJI Tokyo
      アートディレクション|中村至男(グラフィックデザイナー)
      イラスト|ヨシタケシンスケ(イラストレーター/絵本作家)
      空間構成|本瀬あゆみ(建築家)

 

ニュース

Archive

お問い合わせ

常設施設

関連書籍のご紹介