MEGASTAR Event メガスターイベント

メガスターイベント事例紹介

岡本真夜&大平貴之コラボレーションライブ「星空のファンタジー」

  • 歌詞の世界が目の前に
  • トークショーで星への思いを語るふたり
  • 背後に沈む夕焼けも、歌詞に合わせて大平が制作
  • 会場全体が星の光に包まれて
  • Phoenixのボディに取り付けられた高輝度タイプ・フルヘッド、初披露
  • 大平貴之&岡本真夜

歌詞の世界が目の前に

ららぽーと柏の葉のお客様を対象に行われたイベントで、MEGASTAR-IIの放つ満天の星空の中に、「TOMORROW」など数々のヒット曲をリリースしているシンガーソングライター・岡本真夜さんの優しい歌声が響き渡りました。
まず、星や夜空に関する楽曲を数多くお持ちの岡本さんがその歌詞に込められた思いを、そして大平がMEGASTARの製作に込めた思いなどを語るトークショーからスタート。その後のライブコーナーでは、「つかめそうなオリオン〜」と歌いながら伸ばした岡本さんの手の先に、MEGASTARから投影されたオリオン座がくっきりと浮かび上がり、歌詞の世界に入り込んだかのようでした。
この日は、MEGASTAR-II 高輝度タイプ・フルヘッド(北天+南天の可動式)の初お披露目で、多少の舞台照明にも負けない星の光と、全天球の自然な星の動きが可能になったことを実証しました。

開催データ
イベント名岡本真夜&大平貴之コラボレーションライブ「星空のファンタジー」
開催期間2009年1月25日
開催地ららぽーと柏の葉 MOVIX柏の葉 シアター9
主催ららぽーと柏の葉
定員260名
ドーム直径映画館(294席)
使用機種MEGASTAR-II 高輝度タイプ
番組制作ワンガンミュージック、(有)大平技研
出演岡本真夜、大平貴之
オペレーションマニュアルオペレーション
  • 事例紹介トップへ

お問い合わせ

常設施設

関連書籍のご紹介